流木工作@水草を付ける


流木工作の続きです
あまり上手ではないけど水草を流木に付けてみました

使うのはアヌビアス各種です。
楽天のcharmってお店で水草セットで特価してたので買いました
傷んだところを取ってきれいに株分けしたら結構沢山あります

さて、水草を傷つけないように気をつけながら丁寧に巻きつけていきます。
溶ける糸やビニタイ、てぐすなどありますが、私はビニタイが使いやすいのでずっとこれです


こんな感じで1つずつ括り付けていって。


完成。



水の中に入れるとこんな感じ
流木に活着したらビニタイを切って取り除きます。

プレコが居て他の葉では食べてしまうのでアヌビアスを使いました。
使ったアヌビアスは右側から、黄緑の大きいのが大型An.ヘテロフィラ、葉が尖っているのが大型種An.ゴンゲンシス、これらの根元に付けたのはAn.プチ、左側へかけてつけたのがAn.ナナです。
今はスカスカだけど大型2種とナナも結構大きくなるので、あえてスカスカにしてます

アヌビアスは種類が豊富なのでアヌビアスだけでレイアウトできます
水草をつつく魚にもオススメです。
熱帯魚のおススメショップは楽天市場



にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村 FC2 Ranking


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。