コリドラス 稚魚の育て方のポイント


こんにちは^^
今日は我が家での稚魚の育て方について紹介したいと思います♪

我が家ではco.パレアトゥスが40匹孵化し37匹成魚になりました。
丈夫な種類だということもありますが、落ちたのはわずか3匹です。

まず生存率をぐんと上げるのはコレです!

外掛け式のスドー サテライトS


親魚の水槽から飼育水を循環させるので面倒な水替えがいらないんですね。
食べ残した餌だけスポイトでこまめに吸い取ってやるだけです。
水が循環してるからサテライト内の水質悪化も防げるので稚魚の生存率がぐんと上がります。

青コリ稚魚。



餌は前にも紹介した通り、ブラインシュリンプです。
普通のコリの稚魚ならブラインが食べれます。

ですが小型コリの稚魚はメダカ並みに小さいのでブラインが食べれません。

小型コリドラス:co.ピグマエウスの稚魚。



なので冷凍ワムシを買ってあげます。

クリーンワムシ 50g(1枚)


1つ全部あげるのは多すぎるので少しずつ与えます。
うちでは計量カップに1個入れて水で軽くすすいで少量溶かしあげています。
もちろん残りは即冷凍です。

餌を入れて1時間ほど放置したら食べ残しを取り除きます。


熱帯魚のおススメショップは楽天市場



にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村 FC2 Ranking


コメント

1■なるほど^^

冷凍ワムシ、うちのコリにも食べさせます:

2■Re: なるほど^^

>まり^^さん
お返事非常に遅くなってすいませんm(__)m
冷凍の餌って便利ですね^^

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。